main_photo_2


















今年の話題作といえば何と言ってもクロノマットエアボーン。 41mmの直径のケースは比較的腕の細い日本人には一番合ってると言われます。 通常は、ベゼル、ケースともに艶があるー高級感が高いが少し見づらい、逆に艶がないと、少し高級感は落ちるけど見やすいと思うのですが、 このエアボーン、ケースは艶あり、ベゼルは艶消しと言う事で、 視認性は高く、高級感もキープみたいな、よくばり? さすが、飛行チーム「フレッチェ・トリコローリ」の隊員の声から生み出された時計だけあって、特に高い次元でファッション性も機能性も洗練されてる時計に仕上がっていますね。


silver955 down














AFF1  Auto Fashion Factory Yokohama

おかげさまで創業20年

株式会社オートファッションファクトリー横浜店 
AFF1 神奈川県横浜市都筑区早渕3-31-1
045-591-0888 AM:11:30~PM:21:00 木曜日 定休日

AFF3  Mechanical Tokyo

東京の丁度ど真ん中
株式会社オートファッションファクトリー東京タワー3号店
東京都港区芝公園3−6−23光輪会館ビル1F 03-6459-0831  
AM:11:30~PM:20:00 木曜日 定休日